本日の修錬 2022/11/13

本日は書道大学で、東京へ日帰り。


和田澄子先生のご指導で、高野切の臨書と倣書について勉強しました。


家に帰ってから、次回提出の鑑賞文と硬筆課題を書いて、更に全国書道検定の仮名の臨書課題5種に取り組みました。


高野切第一種、第三種、関戸本古今集、粘葉本和漢朗詠集、寸松庵色紙です。


帰ってからの修錬は2時間ほど、集中度90%、課題認識度80%、目標達成度50%でした。

2022年11月14日