ブログ一覧

本日の修練 2024/03/01

DSC_3589

今日から3月。


午前中は部屋の片づけと子どもさんのお稽古の準備。


午後からは、月初めなので宮澤秀巖先生の折帖をお稽古しました。


夕方からは金曜日クラスの子どもさんのお稽古。


本日の修錬は1時間たらず。


集中度80%、課題認識度80%、目標達成度40%でした。

2024年03月02日

本日の修練 2024/02/29

DSC_3587

本日午前中は所用で外出。


午後からはダラダラ。


夜の修錬は書統3月号の漢字随意課題の内、千字文2種に取り組みました。


半切の方は字間の調整に失敗。


本日の修錬は1時間ほど、集中度80%、課題認識度80%、目標達成度40%でした。

2024年03月01日

本日の修練 2024/02/28

image408

本日午前中は大人クラスの自宅お稽古。


萠翠展の作品に取り組んでいただきました。


教室で作品を書くのは今年度これが初めて。まだまだ序盤戦ですが、それぞれ錬成会に向けての課題を確認しました。


午後からは家の仕事。


夜は本部研究会のお稽古で、月末なので競書審査と師範勉強会がありました。


その後、産経の仮名作品を先生方に見ていただいてアドバイスを頂戴しました。


他の方の臨書なども拝見しました。


家に帰ってから、3月競書と次回師範勉強会に提出する競書手本を書き、最後に書統3月号の仮名半紙規定課題3種に取り組みました。


本日の修錬は3時間ほど、集中度90%、課題認識度80%、目標達成度は50%でした。

2024年02月29日

本日の修練 2024/02/27

DSC_21

本日午前中は作品用大硯に墨を磨り、午後からは家の仕事。


夜は館展の篆書作品に取り組みましたがこれというものは仕上がらず、結局昨日書いたものを出すことにしました。


土壇場になって行草を篆書に変えたことが吉と出るか凶と出るかは???


行草書については来年に向けて、根本的にテコ入れしなければなりません。


本日書統3月号が届きました。


前回提出の随意課題は漢字かな交じり条幅が優秀作品として写真掲載されましたが、講評に「腕の動き大きく字形も申し分ないが、筆の選択に一考の余地」とありました。


漢字かな交じり条幅については、羊毛より扱いやすくそれなりに変化も出るので栗鼠の長鋒筆を使用していますが、やはり羊毛に変えた方がよいのかも…。


その他は、仮名条幅、漢字かな交じり半切1/3が「天」、漢字条幅が「地」の評価でした。


相変わらず漢字の評価が低いです。


寝る前に、書統3月号の漢字規定課題4種を書いて、本日はおしまい。


本日の修錬は合計3時間ほど、集中度80%、課題認識度80%、目標達成度は作品は40%、書統課題は50%でした。

2024年02月28日

本日の修練 2026/02/26

DSC_3579

本日午前中は実用書のKMさんのお稽古。


来年度の産経の作品の構想が浮かんだので、午後からは漢字と仮名の鉛筆デッサンを作成。


漢字は三尺六尺の横に五言絶句、仮名は二八縦に和歌一首。どちらもかなりのチャレンジですが…。


今年の作品もまだ全然進んでいないのにそんなことをしている場合ではないのですが、作品作りで一番楽しいのは「次はこんな作品を書きたい」と構想を練っている時間なので、現在進行中の作品に行き詰ると、ついつい先の作品構想に逃げてしまいます。


夜は作品用大硯に墨を磨って、館展の篆書作品に取り組みました。


これまでやや太めの筆で余裕をもって書いていたのですが、小さめの筆を根元まで目いっぱい使って書けばどんな感じになるかを試してみました。


こういうことを始めるということが、そもそも迷走し始めている証拠です。


いろんな筆を試して墨を半分ほど消費したところで、結局もとの筆がよいという結論に達しました。


時間と墨の大いなる無駄づかい。


残りの墨を使って元の筆で何枚か書いて、本日はおしまい。


写真上が昨日書いたもの、下が今日書いたものです。


まだまだ違うと思うので、明日もう一日頑張ってみます。


最後の追い込みと思うとあせりが出て良い結果が得られないので、「今回はもうできなくてもよい、将来へ向けてのヒントがつかめればよい」ぐらいの気持ちで明日は取り組みます。


本日の修錬は3時間ほど、集中度90%、課題認識度80%、目標達成度40%でした。

2024年02月27日
» 続きを読む